6歳未満には絶対必要|赤ちゃんの服を安全に洗濯するポイントを大公開

赤ちゃんの服を安全に洗濯するポイントを大公開

赤ちゃん

6歳未満には絶対必要

赤ん坊

余裕のある時期に購入を

6歳未満の子供には、チャイルドシートの装着が義務づけられています。シートベルトやエアバックは大人の体を想定して作られてるため、子供に対しては逆に危険になってしまうことがあります。それ故に、小さな子供を守るためにはチャイルドシートが必要なのです。チャイルドシートは、ただ車に付ければ良いというわけではなく、正しい使い方をすることが重要です。車に合ったものを選び、きちんと取り付けを行い、子供の年齢や体重に適したものを使い、子供が乗る際は緩みのないようにベルトを締める。これが全て出来てこそ子供の安全を守ることができるのです。産後車で自宅に帰るならば、出産前に購入して取り付けも終わらせておきましょう。産まれてからでは、何かと時間がなくて大変です。

価格

チャイルドシートはかなり種類があり、価格もそれぞれです。出費を抑えたいのは山々ですが、品質が良く使いやすいものを選んだ方が、後悔せずに済みます。設置するのが難しい、重くて大変、座り心地が悪くて子供がすぐグズる、といったことで買い直さなければならないケースもあります。取り付けしやすく、洗いやすく、通気性や座り心地が良く子供が快適でいられるものを選びましょう。洗いやすいというのが意外と重要です。小さい子はすぐ吐いたり漏らしたりするので、丸洗いしなければならない場面も出てきます。価格は上から下まで様々で、1万円以下のものもあれば4万円以上するものもあります。予算としては、3万円くらいを目安に考えておくと良いかもしれません。